忍者ブログ

小春日記

息子達と娘の成長記録・幼稚園のお弁当日記・手作りした物や趣味の話など書いてます。 毎日ぼや~んと過ごしてます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手作り石けん第6号「グリーンツリー&アロエブロック石けん」

OIL:オリーブオイル・パーム油・ココナッツ油
    スイートアーモンド油・マカダミアナッツ油
OP:ココアバター・グリーンクレイ(左)・アロエパウダー(右)


クリスマスの時期に合わせて、保湿力たっぷりの石けんを作りました。
作ったのは15日なのですが、ちょっとゴタゴタしてたので写真撮るの忘れてました。
クリスマス=ツリーかな?と思い、牛乳パックで試行錯誤しながら、形の良いツリー型を作ることに成功しました!
三角を作った時と同じ様に作ったつもりだったのですが、甘かったです…
形が不定形なので、輪ゴムでとめるとギュッと縮まっちゃって使えない。
同じ型の底板を貼り付けて何とか形にし、上からラップで押さえました。タネを入れたときに膨張しないように適当な大きさで止まるようにタコ糸をセット。これで大丈夫かな?と、いざ型入れすると底から少しづつ流れ出てしまい、最終的に型の1/3くらいで止まりました。
それじゃぁ少なすぎるので、次の日、流れ出たタネをすくって入れ、空気抜きしました。
おかげで2/3まで回復♪
頑張った分の元は取れたかと思います。



折角なので、前に作ったブタちゃんとミニジオラマを作ってみました。
ツリーの形が可愛く出来たので、次もまた作ってみようと思います。
タネ入れはタイミング少し外して、少し遅めに入れた方がいいかな?
底をどうにかして流れないように改良しなくちゃです。うん。

旦那が新しい木箱を作ってくれました。
今度はオリーブゴールドという、少し渋めの黄緑色。淡くてすごくいい色です♪



前回少し浅めだったのと、隙間が多かったので、そこを改良してもらいました。
んが、今度は隙間が少ないというか、もう一本欲しかったかな?
わがままばっかり言ってます。すいません。
前回のものとスタッキングできるように作ってくれたのですが、上に乗せてはめ込むと取れなくなるので、さらに少し改良が必要のようです。
次はさらに深めにしてもらおうと思います。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

2006-11-28 21:43
は・・!わたわたしてて見れなかった数日のうちにいっぱい記事が(*´д`*)
牛乳パックでツリーの形だなんてすごい!
しかも可愛い!型を自分で作るなんてすごいな~
相変わらず職人な感じでうっとりしちゃうよ~(≧∀≦)
ブタとの大きさがいい感じで和んじゃった。

Re:Funwariさん

  •   2006-11-29 01:14
    ツリーは型抜きを使っても良かったんだけど、ホントは柄にしたかったから「長いほうがいいよね?」と思ったのー。
    結局材料不足で終わったけど…
    苛性ソーダも補充したから、今度はちゃんとしたのを作ろうと思います。
    職人だなんてそんなことないよー!さっ…先立つものがないので工夫であります…
    ホントは型とか欲しいんだけどねー…高価いよねー!

    この記事へのトラックバック

    この記事にトラックバックする:
    << PREVHOMENEXT >>
    96 |  95 |  94 |  93 |  92 |  91 |  90 |  89 |  88 |  87 |  86 | 

    カレンダー

    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30

    カウンター

    お天気情報

    プロフィール

    HN:
    うらりん
    性別:
    女性
    自己紹介:
    旦那と息子達と娘と犬二匹でゆるやかーに暮らしてます。

    最新コメント

    (02/06)
    (02/06)
    (01/26)
    (01/26)
    可愛い!(返信済)
    (08/06)

    アクセス解析

    ブログ内検索

    最新トラックバック

    (10/03)
    (09/27)
    Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

    忍者ブログ [PR]